我が家の節約貯蓄術~塵つも貯金箱~

結婚前の夫の借金で毎月カツカツな生活を送っています。夫は会社員、私は扶養内でパート、あと保育園に通っている未就園児が1人の3人家族です。
お金は全て私が管理しています。私の給与は保育料のみ払って残りは貯蓄しています。子供は児童手当や子供の為にいただいたお金のみ子供の口座に入れています。この2つは無いものとして考えているので、よっぽどの大きな出費が無いかぎりはおろしません。夫の給与は引き落とし用、貯蓄用と口座を分けたいところですが、今は返済でいっぱいいっぱいで貯蓄をにまわせないので、1つの銀行口座を主に使っています。給与が入ると、その給与から家賃やローン、通信費等引かれるものを計算し、残りが生活費になるので一旦生活費の分をおろします。それを週で割り、1週間に使えるお金を決めています。そのお金で1週間遣り繰りをして余れば、翌週にまわさず、家にある蓋の空かない貯金箱に戻すというやり方で生活しています。1週間で少しずつしか余らないお金ですが、1ヶ月、数ヵ月、1年となると数千円から数万円になります。塵も積もれば・・という言葉がありますが、まさに!です。消費者金融 時効
あと私はお財布にお金があるとついつい無駄なものを買いがちなので、その日何も買い物等なければ千円しか持ち歩かないようにしています。日用品は1ヶ月まとめて買うようにして食費は週末にまとめて買うので平日は基本的に何も買いません。このやり方で無駄遣いを減らすことができ、塵つも貯蓄にまわしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です